UA-135459055-1

家電

空気清浄機のおすすめ

空気清浄機はほこりが舞いやすい冬場や花粉の時期などに重宝する家電です。PM2.5などの微細な粒子や花粉、ハウスダストなどさまざまなアレルゲンや有害物質を除去できるモデルが多くリリースされています。特にアレルギーをもつ方は、部屋の環境を整えるために性能選びには慎重になるものです。

空気清浄機とは

空気清浄機のおすすめ 空気清浄機とは

空気清浄機とは、空気中の浮遊物や細かい粒子、花粉やタバコのニオイなどを取り除く効果がある家電です。基本的には、ファンで空気を取り入れるとき専用のフィルターに通して集塵します。似たような製品で脱臭機や次亜塩素酸の空間清浄機がありますが、これらは集塵を目的としていません。正確には空気清浄機とは異なるので注意しましょう。

加湿・除湿機能の有無で選ぶ

空気清浄機

空気清浄機のおすすめ 空気清浄機

空気清浄機は、能力を集塵機能にしぼった一番シンプルなタイプです。吸気してフィルターを通すことで集塵する方式が主流。余計な機能が備わっていないぶんコンパクトなモデルが多く、手入れの箇所が少ない点も特徴です。

加湿機能付き空気清浄機

空気清浄機のおすすめ 加湿機能付き空気清浄機

加湿機能付き空気清浄機は、部屋の湿度を調節しながら空気清浄が可能。乾燥しがちな冬場は、加湿も同時にできるモデルであれば省スペースになります。また、湿度を調節することで、風邪、乾燥などの予防やほこりの集塵のしやすさに効果が期待できることも魅力です。

除加湿機能付き空気清浄機

空気清浄機のおすすめ 除加湿機能付き空気清浄機

除加湿機能付き空気清浄機は、除湿と加湿を切り替えて使えるため1年中活躍します。かさばりやすく使用時期も異なる除湿機、加湿機、空気清浄機をひとつにしているので、いちいちしまう手間が省けて便利。しかし、そのぶん本体が大きく重くなりがちなので、設置スペースを確保する必要があります。

空気清浄機の選びのポイント

部屋の大きさと適用畳数を確認

空気清浄機のおすすめ 適用畳数

一般的な指標として、30分間で清浄できる畳数がそのモデルの性能に適している部屋の広さです。選ぶときは空気清浄機の適用畳数範囲に、部屋の広さがおさまっているかチェックしましょう。また、加湿・除湿機能の備わったモデルを選ぶ場合、空気清浄機能と加湿・除湿の適用畳数が異なる場合があるので、よく確認する必要があります。
なお、部屋に対して大きすぎる本体は邪魔になることがあるので、デザインや本体サイズも考慮して選びましょう。

フィルター

空気清浄機のおすすめ フィルター

フィルターはメーカーやモデルごとに集塵できる粒子の大きさが異なるので、対策をしたい物質をキャッチできる製品か確認しましょう。特に、PM2.5などの微粒子も集塵したい場合は、対応できるフィルターを選ぶ必要があります。
また、フィルターは消耗品なので定期交換が必要です。交換時期はモデルによって異なり、中には手入れをすれば10年間交換する必要がないものもあります。本体価格は高くなりがちですがランニングコストは抑えられるので、使用期間や予算を考慮してトータルで選ぶのがおすすめです。

脱臭機能

空気清浄機のおすすめ 脱臭機能

空気清浄機のフィルターには集塵用のフィルターだけではなく脱臭用のフィルターもあります。タバコやペットのにおいなどもキャッチしてくれるものが多く、その性能はメーカーやモデルによってさまざまです。また、フィルターの寿命も異なるので集塵用フィルターの寿命とあわせて確認しましょう。

掃除・メンテナンスのしやすさ

空気清浄機のおすすめ 掃除・メンテナンスのしやすさ

空気清浄機に使用するフィルターは定期的なお手入れが必要です。付着したほこりを掃除機で吸うなどして空気清浄の効果を維持します。少し価格は高くなりますが、中にはほこりの除去を全自動でおこなうモデルもあるので、こまめな掃除が苦手な方は検討してみましょう。
また、加湿や除湿がついているモデルは、水のタンクの掃除のしやすさも大事なポイントです。奥まで手を入れて洗えるものや、口が大きく開いていてお手入れ簡単なものなどが清潔さを保てるのでおすすめです。

イオン機能

イオン機能を搭載したモデルは空気清浄の効果の向上や、花粉の抑制が期待できるものがあります。メーカーによって性質が多少異なりますが、除菌や消臭、静電気の抑制などさまざまな特性があるので確認してみましょう。

スマホ連携

空気清浄機のおすすめ スマホと連携

スマートフォンと連携させて操作できる空気清浄機もリリースされています。連携させることで細かい設定ができたり、本体デザインがシンプルにできたりするので利便性やデザインを気にする方はチェックしてみましょう。

 

浄水器のおすすめ

浄水器 C1 SLIM CW-401

新品価格
¥28,650から
(2019/8/26 09:44時点)

 

浄水器とは?

By: amazon.co.jp

水道水は殺菌のために塩素が使われているため、微量ながらも残留塩素が含まれています。また、きちんとメンテナンスされていない水道管・給水塔から供給される水は、カビやサビなどといった有害物質が発生してしまう可能性もゼロではありません。

浄水器とは、ろ過材(フィルター)を通して、水道水に含まれる不純物やニオイの軽減を目的とした製品のこと。家庭に浄水器を設置することにより、毎日キレイで美味しい水を摂取することが可能です。

毎日飲む水だからこそ、キレイで安全性の高い水を確保しましょう。

浄水器の種類

蛇口直結型

By: amazon.co.jp

蛇口直結型とは蛇口の先に取り付けるタイプのシンプルな浄水器。リーズナブルでコンパクトなタイプが取り揃えられており、取り付けや取り外しが容易なのも特徴です。

ただし、フィルター容量が小さいのでカートリッジを交換する頻度が高くなるのがデメリット。取り換え時期の目安は2〜4ヶ月ほどです。なお、蛇口のサイズや形状によっては取り付けができない場合もあるので、事前にチェックしておきましょう。

据え置き型(シンクトップ)

By: amazon.co.jp

据え置き型(シンクトップ)はキッチンシンクの上に備え付けて使用する浄水器。蛇口直結型よりも浄水能力に優れています。取り付け用の部品が付属しているモノが多いため、自分でラクに設置できるのがポイント。カートリッジの寿命は12〜24ヶ月のモデルが主流です。

フィルターの容量が大きいため、水道使用量が多い方におすすめ。なお、稀に水道と接続するホースに黒カビなどが発生することがあるので、使用する際はカートリッジだけでなく、ホースの汚れにも注意してください。

ポット型

By: amazon.co.jp

蛇口直結型や据え置き型と異なり、水道の水栓に繋げずポットに入れた水をフィルターで浄水するタイプの浄水器。ピッチャー型浄水器と呼ばれることもあります。

容量は1〜3L程度が一般的で比較的小さいため、寝室や居間など自由に持っていけるのがメリット。2Lペットボトルほどのサイズのモデルも多いので、飲料用として冷蔵庫で冷やしておくことも可能です。2000円前後のリーズナブルなモデルも豊富にラインナップされています。

浄水器の選び方

使用目的とキッチンシンクのサイズをチェック

一人暮らしでキッチンシンクが狭い場合や、飲料水用に浄水器を使用したい方は、ポット型や蛇口直結型などのコンパクトなモデルがおすすめ。取り付けが簡単で導入費用も安いため、手軽に使い始められます。

一方、頻繁に料理をする方など水の使用量が多い場合は、据え置き型の容量が大きい浄水器がおすすめ。また、カートリッジの交換頻度が蛇口直結型に比べて少ないため、ランニングコストを抑えられるのもメリットです。

フィルターの種類をチェック

By: amazon.co.jp

浄水器の部品の中でも、大切な役目を担っているのがフィルターです。フィルターの素材によって浄水器の性能が違ってくるので、購入する際に確認しておきましょう。

浄水器のフィルターとして採用されている素材は主に、「活性炭」「中空糸膜」「セラミック」などです。活性炭は、表面にある無数の穴に不純物を吸着させる性質があり、残留塩素やカルキ臭、カビ臭の除去効果が期待できます。

中空糸膜は、ナイロンなどを素材としたパイプ状の糸。表面にある微細な穴に不純物を吸着させ、赤サビやカビ、細菌を軽減するとされています。現在販売されている浄水器は、中空糸膜と活性炭を組み合わせたタイプが主流。ダブルのろ過によって、浄水性能の向上を計っています。

最近ではセラミック素材のフィルターも人気で、活性炭と組み合わせて使用されることが一般的です。

ランニングコストもしっかり確認

By: amazon.co.jp

どんなフィルター素材でも、毎日使っているうちに不純物で目が詰まってくるため、定期的な交換が必ず必要です。浄水器のカートリッジにはそれぞれ寿命期間が設けられているので、事前にチェックしておきましょう。

「蛇口直結型」や「ポット型」は、手軽なうえに本体価格が安価ですが、カートリッジの交換期間が短いタイプが多く、こまめに買い替えなければなりません。一方、「据え置き型」は本体価格が高く初期費用はかかりますが、カートリッジの寿命は比較的長めです。

浄水器を購入する際には、本体価格だけにとらわれず、1年間にかかるカートリッジ代を含めたランニングコストを計算して購入するようにしましょう。

浄水器のおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

大手家電メーカー「パナソニック」の浄水器は蛇口直結型モデルを多く取り揃えているのが特徴。蛇口直結型浄水器は一般的にカートリッジ交換時期が2〜4ヶ月のモデルが多いですが、パナソニックのモデルは6〜12ヶ月と長いのがポイントです。

三菱ケミカル・クリンスイ(Cleansui)

By: amazon.co.jp

三菱ケミカル・クリンスイの浄水器は、ポット型や据え置き型など、さまざまなタイプのモデルを揃えているのが魅力です。中空糸膜の開発も自社で行なっていることから、特に中空糸膜フィルターを採用した浄水器の品揃えが充実しています。

浄水器のおすすめモデル|蛇口直結型

第1位 パナソニック(Panasonic) 浄水器 蛇口直結型 TK-CJ23-H

パナソニック(Panasonic) 浄水器 蛇口直結型 TK-CJ23-H

除去能力の高い蛇口直結型の浄水器。優れた除去能力がありながらもカートリッジの交換目安は約6ヶ月間と比較的長く、交換の手間がかからないのもポイント。また、水垢が溜まりやすいシャワー部分を取り外せるので、定期的に洗浄することで清潔感を保てます。

第2位 三菱ケミカル・クリンスイ 蛇口直結型浄水器 MD101-NC

三菱ケミカル・クリンスイ 蛇口直結型浄水器 MD101-NC

中空糸膜や活性炭を用いた高性能フィルターが特徴の蛇口直結型浄水器です。カートリッジの交換目安は長めの約3ヶ月。カートリッジの汚れがわかるウィンドーが付いているので、目視で確認できるのもポイントです。

本体はステンレス製水栓との一体感のある出せるメタリックボディを採用。利き手やシンクの形状に合わせて、左右どちらにも取り付けられます。リーズナブルなロングセラーモデルなので、浄水器の購入を検討している方はぜひチェックしておきましょう。

金属用接着剤のおすすめ

金属用接着剤の選び方

タイプで選ぶ

硬いもの同士の接着には「エポキシ系接着剤」

硬いもの同士の接着には「エポキシ系接着剤」 

出典:Amazon.co.jp

ガラス・陶磁器・石材など、硬い素材同士を接着する際によく用いられるのが、エポキシ系の接着剤です。耐久性・耐熱性・耐水性のバランスが良く、金属同性の接着にも向いています。硬化すると、硬い樹脂のようになるため、布やゴムといった柔らかいものとの接着には向いていません。主剤と硬化剤が別々になっているのが特徴的で、使用時に2つを混ぜ合わせて使います。そのため、分量を的確に計り、しっかりと混ぜ合わせる必要があります。

がっちりと金属同士を接着させるなら「アクリル系接着剤」

がっちりと金属同士を接着させるなら「アクリル系接着剤」

出典:Amazon.co.jp

アクリル樹脂を使用した接着剤は、接着する際の強度や衝撃強度が非常に優れています。そのため、金属同士を強力に接着することに特化した接着剤です。同種の金属同士の接着はもちろん、溶接では接着させることが難しいアルミと真鍮など、異種の金属を接着させることにも長けています。また、硬化する速度も早く、約1時間程度で実用できる強度になるものが多いです。注意点として、でこぼこの面の接着には使用できないことと、ひねりなどの特殊な動きには耐えられないことが挙げられます。

耐水性に優れた「シリコン系接着剤」

一般的に、金属表面に付着している水分は接着力を弱めるのですが、シリコン樹脂は空気中や接着面の水分に反応して硬化する特性があります。そのため非常に耐水性に優れており、水周りや屋外での使用に適しています。硬化後は、ゴム状になり弾力性を持つため、耐久性に優れ、衝撃にも強く仕上がります。また、異種の素材同士の接着に向いている特性があるため、コンクリートや石材と接着する際に用いられることが多いのが特徴です。

特殊な素材との接着には「ウレタン系接着剤」

シリコン系の接着剤と同様に、水分に反応して硬化する特性を持ちます。耐水性に優れ、水周りでの使用が可能なほか、耐久性や耐熱性にも優れています。凝集力という分子や原子へ引力が働きやすくなる特徴を持つことから、床材の接着に用いられることが多いです。様々な素材との接着が可能で、一般的な接着剤では接着が難しいとされる、ポリエチレンやポリプロピレンとの接着も可能です。

耐熱性で選ぶ

熱を持つような金属の接着に使用する際は、耐熱性能の優れた接着剤を選びましょう。接着した金属や、その周りが高温になっても、接着性能が落ちません。パッケージに「耐熱」と書かれた接着剤でも、耐熱温度は100℃〜1000℃と様々なので、用途に合わせたものを選ぶようにしましょう。耐熱温度の目安として、触れられる程度の熱さであれば、100℃の耐熱温度で十分です。ランプやバーナーなど、炎が当たるものの接着には300℃〜500℃、自動車などのエンジン周りであれば500℃以上、高温の火が直接当たる場合は1000℃以上の耐熱温度が必要になります。

耐久性で選ぶ

長時間の負荷がかかるものや、激しい動きや力が加わるものの接着には、耐久性の高い接着剤を選びましょう。特にアクリル系の接着剤は、自動車工場などで使われる構造用接着剤にも使われるほど耐久性が高くおすすめです。

耐水性で選ぶ

一般的に、接着剤は、水を浴びると接着性能が落ちてしまう特徴があります。そのため、屋外や水周りで使用するものを接着する際には、水がかかっても接着性能の落ちない接着剤を選びましょう。シリコン系やウレタン系の接着剤は、水分と反応して硬化する特徴があるため、耐水性に非常に優れています。中には洗剤にも耐えられる接着剤もあり、台所で使用することも可能です。

弾性で選ぶ

異なる素材を接着する場合は、弾性の強い接着剤をおすすめします。素材が異なれば熱膨張する温度も異なるため、温度差によってひび割れや反りなどの問題が起こるためです。弾性接着剤であれば、乾燥後も接着剤がゴムのような弾性を持つため、接着面に対して力が分散し、ひび割れなどの問題を防ぐことができます。

耐衝撃性で選ぶ

力がかかる箇所や衝撃が伝わりやすい箇所への接着には、耐衝撃性に優れた接着剤を選びましょう。金属用接着剤は衝撃に強いものが多いですが、中でもエポキシ系やシリコン系、ウレタン系の接着剤は、特に衝撃に強いものが多いのでおすすめです。

速乾性で選ぶ

速乾性で選ぶ 

出典:Amazon.co.jp

一般的に瞬間接着剤と呼ばれるものは、接着してから実用強度に硬化するまでの時間が、約3分以内と非常に短いです。そのため、急いで接着したい場合や、仮止めを行う場合におすすめです。速乾性に優れたものはラインナップが広く、液状のものやゼリー状のものもあります。

接着材の形状で選ぶ

接着剤には液状やゼリー状など、様々な形状のものが存在します。接着面の形状に合わせて選ぶことをおすすめします。ゼリー状の接着剤であれば、でこぼこした面でも浸透しやすく、液状だと染み込んでしまい素材を傷めてしまう、木材や革との接着にも用いることができます。

セメダイン 超多用途 接着剤 スーパーX2 速硬化タイプ クリア 20ml AX-067

新品価格
¥300から
(2019/8/22 05:51時点)

ヘッジトリマー』で一気に剪定!選び方・おすすめのブランドとアイテムは?

剪定ばさみで1本1本枝を切るのは大変……」そんな時は、ヘッジトリマーで一気に剪定しちゃいましょう!ヘッジトリマーの基本的な特徴、選び方のポイント、おすすめの製品をご紹介!

ヘッジトリマーとは?

ヘッジトリマーとは、生け垣や植木の刈り込みをする道具のこと。庭木にとってのバリカンのようなものです。「植木バリカン」「生け垣バリカン」と呼ばれることもあります。自分で生け垣や庭木の形を整えよう!と思っても、剪定ばさみで枝を1本1本カットするのは大変ですよね。キレイな形に整えようとすると、なおさら難しいですし、なにより時間がかかります。でも、ヘッジトリマーがあれば、一気に好きな形に整えることができちゃうんです!

ヘッジトリマーの用途と特徴は?

ヘッジトリマーの用途は、おもに生け垣・庭木といった、広範囲の剪定を必要とする植物の刈り込みです(剪定とは、不要な枝を切り落として、好きな形に整えることをいいます)。基本的に、芝生を刈るのには使いません。ただ、芝刈りの機能を搭載している製品もあるので、芝生のお手入れもしたいなら要確認です。ヘッジトリマーの特徴は、大規模な剪定が一気にできること、好きな形に整えやすいこと。自分で生け垣・庭木の形を整えたいなら、ぜひ持っておきたいアイテムです。

ヘッジトリマーの選び方のポイント

ヘッジトリマーを作っている主要な会社は、「日立工機」「リョービ」「マキタ」「ブラックアンドデッカー(B&D)」「ボッシュ」の5つ。どの会社の、どの製品を選べばいいのか、重視すべきポイントをご紹介します。

メーカー

ヘッジトリマーの主要メーカーは、上記5社です。このうち日本企業は「日立工機」「リョービ」「マキタ」、外国企業はアメリカの「ブラックアンドデッカー(B&D)」とドイツの「ボッシュ」になります。
この5社の製品には安心感があり、品質も確か。企業ごとに、デザインの特徴も異なります。普段から電気工具を利用している方は、自分のお気に入りメーカーの製品から選ぶのもよいでしょう。