UA-135459055-1

新Apple Watch“Series 7”最速レビュー:進化した高速充電、新しいwatchOS 8体験とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大画面化は操作感にも大きく影響

まず、目を引くのが画面の大型化だ。前モデル「Series 6」に比べて縁の部分が細くなり、画面表示は20%、大きくなった。

確かにほんの少しではあるが、手首にのせると、大きくなって見やすくなった印象はある。この大きさに慣れてしまうと、前モデルであるSeries 6にはやはり戻りたくなくなる。

ディスプレイが大きくなる分、ボタンなども大きく表示され、体感値だが押し間違いも少なくなった印象だ。

Series 7にすると、もうそれ以前には戻れなくなる。
撮影:石川温

実際に使っていて進化を実感できるのが充電時間だ。

Apple Watch Series 7では、新しい充電アーキテクチャと高速充電に対応したUSB Type-Cケーブルが同梱されており、充電時間が早くなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Google アナリティクスの統計

generated by GADWP 

コメントを残す

*