サプリメント

私たちの体をつくる60兆個もあるともいわれている細胞は、毎日の食事によってつくられています。
必要な栄養素を十分に摂る事ができないと、輝きを失ってしまいます。

つまり、毎日の食事が、あなたの未来の体をつくるのです。
毎日バランスの悪い食事を続ければ、当然バランスの悪い体になっていきます。

しかし実際はどうでしょう。
欠食や間食、偏食を繰り返す現代人の栄養バランスは大きく乱れていることがわかります。

現代人に高まる生活習慣病リスク
現代人に高まる生活習慣病リスク
厚生労働省「平成22年(2010)人口動態統計(確定数)の概要」より作成

食物の栄養価の変化
*1 1985年と2005年のトマトにおけるビタミンC含有量の比較
出典:独立行政法人 農畜産業振興機構、月報 野菜情報 2008年11月号、野菜の旬と栄養価〜旬を質、豊かな食卓を〜女子栄養大学 教授 辻村卓氏
*2 出典:日本施設園芸協会編「野菜と健康の科学」作成


欠食や間食、偏食を繰り返す忙しい現代人の栄養バランスは大きく乱れています。
私たちの体は食べたものでできていますから、栄養バランスの崩れた生活が、肌や髪の老化、冷え、肥満など、日々の体の悩みを引き起こす一因となります。

そのような生活が続けば、3大死因といわれるがんや心疾患、脳血管疾患(脳卒中など)の申告な生活習慣病にもつながってしまうのです。

肌の老化、しわ
白髪
髪のダメージ
疲労の蓄積
肩こり
頭痛
眼精疲労
冷え性
体重増加
ドライアイ
便秘
花粉症
風邪
胃潰瘍
物忘れ
うつ
白内障
アトピー


年齢とともに活性酸素を無害化する酵素が少なくなったり、またストレスフルな生活や環境で活性酸素が増加したりすると、さらに悪化します。

土壌の変化や品種改良などにより、昔に比べて野菜や果物の栄養価は減少傾向にあります。
そして、嗜好の変化もあり、調理や保存の過程で食物からビタミンやミネラルが失われるケースも増えています。

食事から、十分な栄養素を摂ることが難しい時代であることがおわかりいただけるはずです。

ニュートリ

私たちの体をつくる60兆個もあるともいわれている細胞は、毎日の食事によってつくられています。
必要な栄養素を十分に摂る事ができないと、輝きを失ってしまいます。

つまり、毎日の食事が、あなたの未来の体をつくるのです。
毎日バランスの悪い食事を続ければ、当然バランスの悪い体になっていきます。

しかし実際はどうでしょう。
欠食や間食、偏食を繰り返す現代人の栄養バランスは大きく乱れていることがわかります。

マルチビタミン・ミネラル・ファイトケミカルス

 

 


マルチビタミン・ミネラル・ファイトケミカルス

 

マルチビタミン・ミネラル・ファイトケミカルス

マルチサプリメント

商品イメージ3

マルチビタミン・ミネラル・ファイトケミカルス

私たちの体をつくる60兆個もあるともいわれている細胞は、毎日の食事によってつくられています。
必要な栄養素を十分に摂る事ができないと、輝きを失ってしまいます。

つまり、毎日の食事が、あなたの未来の体をつくるのです。
毎日バランスの悪い食事を続ければ、当然バランスの悪い体になっていきます。

しかし実際はどうでしょう。
欠食や間食、偏食を繰り返す現代人の栄養バランスは大きく乱れていることがわかります。

 


たん白質

 


 

たん白質

ここに紹介文が入タンパク質は、糖質や脂質と並ぶ、必須栄養素の1つです。筋肉はもちろん、内臓、肌、毛髪、血液など、私たち人間のカラダの多くが、タンパク質で構成されています。

タンパク質は、カラダで吸収・消化された後、アミノ酸に分解されます。その後、肝臓で蓄えられて、肝臓から体中のさまざまな組織に送られます。そして、送られたアミノ酸から、カラダの組織に必要なタンパク質が作られます。このように、タンパク質は、私たちの身体をつくっている、とても大切な成分なんです。

また、アミノ酸には、カラダの中で作られる「非必須アミノ酸」と、カラダの中では作ることのできない「必須アミノ酸」があります。必須アミノ酸は、食事やサプリメントなどで、体外から摂取しなくてはいけません。また、タンパク質は体の中で、常に代謝されているため、必要なたんぱく質を、毎日取る必要があります。

たんぱく質不足は、肉体的な影響だけではありません。精神的にも悪い作用を及ぼします。不安定な精神状態や、うつ状態を引き起こす可能性もあります。

うつの原因のひとつとして、脳内の神経伝達物質であるセロトニンの不足が指摘されています。たんぱく質が分解されると、トリプトファンというアミノ酸に変化します。そのトリプトファンが、セロトニンを作りだします。この時に注意が必要なのは、炭水化物も一緒に取る必要があることです。また、トリプトファンは、牛のレバーや豚のロースなどの肉類、すじこやかつおなどの魚類、またパスタなどの穀類にも含まれています。

 

たん白質の商品


その他 商品