UA-135459055-1

輪廻転生瞑想法III 飛躍的に能力を高める瞑想訓練法 Reincarnation meditation method III A meditation training method that dramatically enhances ability

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

輪廻転生瞑想法III 206

 

飛躍的に能力を高める瞑想訓練法

 

さて、いよいよ脳のチャクラの訓練に入るが、その前におこなっておくべき、いくつかの初歩的な瞑想訓練法を紹介する。

わたくしは、いま「初歩的な」といったが、これらの訓練法をじっさいにやってみると、なかなかむずかしいと感じると思う。
しかしその効果は絶大である。

この章の訓練をみっちりやれば、実生活における、あなたの能力(脳力)は飛躍的に向上するはずである。高い集中力を維持したり、常人の想像もつかない飛
躍したインスピレーションを得るといったことが、容易にできるようになるであろう。

わたくしも、若いころ、これらの訓練を、仕事の合間や電車に乗っているときなどに、くり返しおこなったが、その効験は目をみはるものがあった。

最初は少々むずかしいと思うかもしれないが、くり返し練習することによって、かならずできるようになるので、しっかりととり組んでいただきたい。

 

集中止)と瞑想(観)

 

では瞑想に入ろう。
生中洲欧生。坐漁をもちいる。瞑想の手印を組もう。これが初歩的瞑想のバト※である。(図5、照。ただし、この図では法界定印であるが、後出のアーカー
シャ・ハドラーをもちいる場合もある。瞑想の基本姿勢については『輪廻転生瞑想法=」に、くいしく解説しているので、かならず読んでいただきたい)
県の修行は、二つの領域から成り立つ。
いーとは沖央中法 (concentration)、ひとつは瞑想法 (meditation)である。
これに、いて解説し

 

よう。まず、シャッタ(止)である。

 


これは、ひとつのことに心を集中するのである。
数息観がその代表であるが、禅における公案、また、祈りを捧げるとか、経文を読む、真言を唱えるなども、精神集中法のひとつである。要はひとつのこと
に心を集中し、そこに止,まり、動かないことである。

この精神集中の状態は二つに分けることができる。
ひとつは「意識的精神集中」で、ひとつのことに意識を集中し、他のものに心を向けない、これを積極的に意識的におこなうのである。これは修行のはじめの
過程として、だれでも通るものである。

 

つぎの段階が、「無意識的精神集中」の状態である。これは、高度のもので、
意識的稽神集中をつづけているうちに、習練によって条件づけられ、ついに、とくに意識しないでもひとつのことに心を集中することができるようになる。
これによって無意識の意識層をコントロールし、ふつうでは絶対に統御できない無料識の意識を、ある特定の対象に向すること心の流れにまかせるとは

つぎに、ビパシャナ(観)である。

これは、ひとつのことに注意をとどめない。心の動きのひとつひとつに心を向けていくが、ひとつのことにとどまっていない。心の流れにまかせるのであ
る。これにも、「意識的瞑想」と「無意識的瞑想」がある。「意識的瞑想」は、表面意識が心の流れを観ている。
「無意識的瞑想」は、深層意識の心の流れそのものになっている。

では、その深層意識の流れを観ているものはなにか? だれが深層意識の流れを観ているのか?それは「無意識的精神集中」の心である。
だから、「止」と「観」は密接な関係があるのである。いまおこなわれている瞑想のほとんどは、「止」か「観」か、どちらかにかたよっている。禅は「止」
にウエイトがかかり、瞑想(としてやっているもの)は、「観」が主である。

 

Reincarnation Meditation III 206

 

 

A meditation training method that dramatically enhances your ability

 

 

Now, let’s start training the brain chakra, but before that, I will introduce some elementary meditation training methods that should be done.

I say “elementary” now, but I think it’s quite difficult to try these training methods.
However, the effect is enormous.

If you do the training in this chapter properly, your ability (brain power) in real life should improve dramatically. Maintaining high concentration and flying that ordinary people can not imagine
It will be easy to get great inspiration.

When I was young, I repeated these trainings during work breaks and when I was on the train, but the effects were remarkable.

It may seem a little difficult at first, but by practicing repeatedly, you will definitely be able to do it, so please work hard.

 

 

Collection cancellation) and meditation (view)

 

 

Let’s get into meditation.
Raw Nakasu European student. Use sitting fishing. Let’s set up a meditation sign. This is a rudimentary meditation bat *. (Fig. 5, Teru. However, in this figure, although it is a legal seal, the later Aker
In some cases, Sha Hadler is used. The basic posture of meditation is explained in detail in “Reincarnation Meditation Method =”, so please be sure to read it.)
The training of the prefecture consists of two areas.
Ito is Okihisashi (concentration), and one is meditation.
I will explain about this

 

NS. First is the shutter (stop).

 

When
This focuses on one thing.
The view of numbers is a typical example, but Koan in Zen, praying, reading sutras, chanting mantras, etc. are also one of the methods of concentration. The point is one thing
Focus on, stop, stay there, and don’t move.

This state of concentration can be divided into two.
One is “conscious mental concentration”, which focuses on one thing and does not focus on the other, and actively and consciously does this. This is the beginning of training
As a process, anyone goes through.

 

 

The next stage is the state of “unconscious concentration”. This is an advanced one
As you continue to concentrate on conscious training, you will be conditioned by practice, and finally you will be able to concentrate on one thing without being particularly conscious.
By doing this, it is possible to control the unconscious consciousness layer and leave the consciousness of free consciousness, which is normally absolutely uncontrollable, to the flow of mind toward a specific object.

Next is Bipashana (view).

This does not pay attention to one thing. I focus on each and every movement of my mind, but it’s not just one thing. Leave it to the flow of your heart
NS. There are also “conscious meditation” and “unconscious meditation”. In “conscious meditation”, the surface consciousness sees the flow of the mind.
“Unconscious meditation” is the very flow of the mind of deep consciousness.

So what is watching the stream of consciousness? Who is watching the stream of consciousness? It is the mind of “unconscious concentration”.
Therefore, “stop” and “view” are closely related. Most of the meditations that are practiced now depend on either “stop” or “view.” Zen is “stop”
The weight is applied to the meditation, and the meditation (what is done as) is mainly “view”.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*